連続講座:「土地で作られる建築」を考える/第2回 俯瞰する

災害後の建築や美術、社会学等、さまざまな分野において検証されてきた仮設建築について考察し、仙台東部沿岸地域における「土地で作られる建築」について捉え直します。

◎講師:小山田陽(建築家/H.simple Design Studio代表)、岩澤拓海(建築家)

 

〈日時〉120日(土) 1315

〈会場〉せんだい3.11メモリアル交流館 1階交流スペース

〈定員〉30名(先着順/要申込、1/6(土)より受付)

 

〈お申込・お問合〉

せんだい3.11メモリアル交流館(〒984-0032 仙台市若林区荒井字沓形85-4

〇電 話:022-390-9022

〇メール:office@sendai311-memorial.jp

 

連続講座「土地で作られる建築」_広報チラシomote

連続講座「土地で作られる建築」_広報チラシura

 

◎2017年7月17日開催「『土地で作られる建築』めぐるまち歩きツアー―被災地から生まれた建築に学ぶ―」については、下記のフェイスブックページでご紹介しています。

https://www.facebook.com/pg/sendai311memorial/photos/?tab=album&album_id=1365349853562227

開催予定