稲わらは、かつては「捨てるところがない」と言われるほど、さまざまな道具の材料となってきました。稲刈り...">

手でつくるラボ「ムシロ編み実演会」

稲わらは、かつては「捨てるところがない」と言われるほど、さまざまな道具の材料となってきました。稲刈りが終わったあと、稲わらは「わらにお」として積まれ、独特の景観をつくり出していました。

 

今回は、昔はよく作っていたという「ムシロ」を地域住民の方に作っていただく実演会を開催します。暮らしの中で培われてきたる鮮やかな手わざを、ぜひ間近でご覧ください。

開催予定