【展示中・協力事業】わらアート「子ティラノザウルス」

メモリアル交流館南側のエントランスに、せんだいわらアート実行委員会が制作した「子ティラノザウルス」の作品を展示しています。被災した田んぼの稲わらでつくられた復興のシンボルをお楽しみください。


わらアートについて

わらアートは被災した田んぼの稲わらで作られています。仙台市若林区沿岸部が、震災から再びお米を作れるくらいまで回復したことを表しており「復興のシンボル」としての意味があります。

 

毎年7万人の来場者!大人気のわらアート

わらアートは毎年「せんだい農業園芸センター」にて9月中旬から12月頭まで展示されています。興味のある方はぜひ今年見に来てみてください!

 

主催 せんだいわらアート実行委員会
制作協力:一般社団法人ReRoots 


せんだいわらアート 公式twitterアカウント


 

開催中