【協力事業】東日本大震災10周年企画「3.11伝承ロード」パネル展 テーマ:「教訓が、いのちを救う。」

テーマ:「教訓が、いのちを救う。」

東日本大震災から10年を迎え、震災の記憶や経験を忘れずに後世に伝承するため、東日本大震災の実情と教訓等を紹介するパネル展を開催します。

※「3.11伝承ロード」とは、東日本大震災の教訓を学ぶため、震災伝承施設のネットワークを活用して、防災に関する様々な取組や事業を行う活動です。その活動によって、防災に関する知識や意識を向上させるとともに、多くの人々との交流を促し、災害に強い社会の形成と地域の活性化に繋げるものです。

 

■内容
・教訓の伝承の取組
・東日本大震災への対応や近年の日本における災害発生状況
・東日本大震災発生直後の対応 等

 

■主催 (一財)3.11伝承ロード推進機構
https://www.311densho.or.jp/

■協力
国土交通省東北地方整備局
せんだい3.11メモリアル交流館

■その他
新型コロナウイルス感染拡大防止対策については、十分なご配慮とご協力をお願いします。

開催中