観察をして、耳をすまして、匂いをかいで、

夏色ドロップス~あそんで味わう、せんだいの海辺[2024]

観察をして、耳をすまして、匂いをかいで、

触って、あそんで、味わって-。

今年の夏は、せんだいの海辺にでかけて、あたらしい発見と体験を。

 

※2024年7月6日(土)10:00より、11プログラムの参加申込受付を開始します。

チラシPDF表/チラシPDF裏

……………………………………………………

■お申し込みについて

下記詳細をご確認の上、申し込みフォームよりお申し込みください。(手続きが難しい方は、電話でも受け付けます)

……………………………………………………

■対象

6才から12才の子ども(主に小学生)

(おとなの方といっしょに参加してください※②7/24のぞく)

……………………………………………………

■定員

各プログラム子ども15名程度(③7/25のぞく) ※申込み先着順

(★=一緒にあそんでくれる人、おしえてくれる人、手伝ってくれる人)

……………………………………………………

■内容 *12個のプログラムがあります

 

貞山堀で釣り体験~こんにちは、“手長エビ” 

せんだいの海辺といえば、日本一長い貞山堀(貞山運河)。海辺の竹で作った釣竿を手に、赤虫やアオイソメで手長エビ釣りに挑戦します。

●日時:7月21日(日)9:30~12:00

●集合:海岸公園センターハウス

●参加費:500円(えさ・仕掛け代)

●持ち物:バケツなど

★棟方有宗さん(水辺の生きもの博士)

★海岸公園センターハウスのスタッフ

共催/海岸公園センターハウス

 

②山から海へ!夏休みショートトリップ~地下鉄で西から東へ“一人旅” 

背中のリュックに“好奇心”とビーチサンダルをつめて、八木山のてっぺん広場から太平洋を眺めたら、いざ出発!荒井駅から海手バスで深沼海岸へ。夏の海辺で思いっきりあそんじゃえ!

●日時:7月24日(水)9:30~15:30

●集合・解散:八木山動物公園駅改札

●参加費:200円と地下鉄代・海手バス代

●持ち物:ビーチサンダル、おにぎりなど

★メモリアル交流館のスタッフ(全行程同行)

 

③ファイヤーフェス in アクアイグニス仙台~はしご車から、“海の向こう側”を望め!

赤い消防車がズラリと大集合!はしご車搭乗体験、消防ホースの筒先もって放水体験、消防音楽隊のコンサート、おいしい屋台などお楽しみ体験が盛りだくさん。君のハートにファイヤーー!

●日時:7月25日(木)9:20~12:00

●場所:アクアイグニス仙台

申し込み不要・入場無料・直接会場へお越しください

(詳細はチラシPDFで)

共催:仙台市若林消防署、アクアイグニス仙台

 

④荒浜のスナガニ名人と“夜のスナガニ”観察会

ニッコリ笑っているみたいに見える愛らしいスナガニ。人の気配のない夜には、巣穴から出て歩きまわっているらしい。紙芝居『スナガニ小太郎』をみたら、抜き足、差し足で、砂浜へ急げ!

●日時:7月27日(土)18:00~20:00

●集合:海岸公園センターハウス

参加費:200円

★佐藤豊さん(荒浜のスナガニ名人)、二瓶そのさん(荒浜文庫)

共催/海岸公園センターハウス

 

⑤ぼうひろスタッフと“井土の水辺”で生きものさがし

緑の土手を駆け下り、カエルや虫たちがはねる田んぼのあぜ道を通って、貞山堀沿いの水辺へ。ヨシの先にたこ糸をつけて、切ったスルメでカニ釣りに挑戦だ!手長エビにも会えるかも。

●日時:7月30日(火)8:30~12:00

●集合:海岸公園冒険広場

●参加費:200円(材料費・エサ代)

●持ち物:バケツなど

★海岸公園冒険広場のスタッフ

共催/海岸公園冒険広場

 

⑥干潟ってどんなとこ?生きものいっぱい“蒲生干潟”大調査!

日本一低い山・蒲生の日和山(3m)の前に広がるのは、干潟と海と青い空。あの鳥はもしかしたらコアジサシ?これってチゴガニのダンス?この貝は?さあ、干潟大調査の始まりだ!

●日時:8月1日(木)9:30~11:00

●集合:日和山駐車場

●参加費:200円

★熊谷佳二さん(蒲生自然観察名人)

★東聖史さん(海辺の森づくり名人)

 

きっと“ウマ”が好きになる~海岸公園馬術場へGO!

ここで、どんな馬と出会えるの?馬が大、大、大好きなお姉さんがつくった紙芝居を見て、優しい目をした馬たちとゆっくり触れ合う特別な時間です。

●日時:8月2日(金)10:00~11:30

●集合:海岸公園馬術場

●参加費:200円

★沼里理恵さん(ウマ好きなお姉さん)

★海岸公園馬術場のスタッフ

共催/海岸公園馬術場

 

⑧ものづくりサイコー!~海辺の竹で“虫かご”づくり

夏休みの工作はこれで決まり!三本塚産の竹ひごで、この世にひとつだけの“虫かご”を作ります。竹細工名人が作ったカブトムシやクワガタも登場!竹トンボ材料セットのおみやげまで。

●日時:8月9日(金)9:30~12:00

●場所:せんだい3.11メモリアル交流館

●参加費:700円(材料費)

★二瓶照満さん(竹細工名人)、二瓶そのさん(荒浜文庫)

 

⑨貞山堀で釣り体験~はじめまして、“ハゼ”くん

貞山堀に吹く風を感じながら、海辺の竹で作った釣竿でのんびりとハゼ釣りを楽しみます。竿先にプルプルっというアタリを感じたら「えいっ」とあわせてみて!水辺を歩くカニやフナムシにも注目!

8月17日(土)9:30~12:00

●集合:海岸公園センターハウス

●参加費:500円(えさ・仕掛け代)

★佐藤敏行(ケロケロ釣り倶楽部)

★海岸公園センターハウスのスタッフ

 

⑩新浜・海辺の森を歩こう♪~“里浜”っていいね!

市バスに乗って「新浜みんなの家」へ。海辺マップを手に田んぼや畑をのんびり散策、ヤブをくぐってプチ冒険、貞山堀沿いの“新浜タワー”で折り返し。湿地では、クロベンケイガニと出会えるか⁉

●8月18日(日)8:00~12:30

●集合:せんだい3.11メモリアル交流館

●参加費:200円と市営バス代

●持ち物:おにぎりなど

★平吹喜彦(海辺の生きものマップ編集長)

★遠藤源一郎さん(メダカ米の遠藤環境農園)

 

⑪海辺の稲わらで“わら細工”~編んで、ねじって、ほら完成!

若林区で採れた稲わらが動物や虫に大変身!自分なりのアレンジで、きっともっといろんなものが作れるよ。アクリル絵の具で好きな色を塗ってみるのもOK!

●日程:8月20日(日)9:30~11:00

●集合:せんだい農業園芸センター みどりの杜

参加費:200円

★ReRootsのみなさん

共催:せんだい農業園芸センター みどりの杜

 

⑫この夏、とくべつな砂あそび~深沼海岸で“サンドアート”体験

夏休みの最後は深沼海岸で砂まみれ!波うちぎわで思い思いのオブジェをつくろう!太平洋をバックに広がるファンタジーな世界にうっとり…。

●日時:8月22日(木)9:30~11:30

●集合:海岸公園センターハウス

●参加費:200円

●持ち物:ビーチサンダル

★大沢佐智子さん(舞台の美術家さん)

★八巻寿文さん(舞台の照明家さん)

 

……………………………………………………

■参加について

・参加費には、子どもと同行されるおとなの方の保険料が含まれます。

・ごきょうだいやお友達など、2名以上の子どもの参加に、おとな1名という組み合わせも可能です。(参加費は子どもの人数分です)

・飲み物をご準備ください。熱中症対策をお願いします。

・外イベントは、帽子をかぶり、汚れてもいい服装、歩きやすく汚れてもよいスニーカーなどでご参加ください。タオルをご持参ください。

・「海岸公園センターハウス」「海岸公園冒険広場」「海岸公園馬術場」「せんだい農業園芸センターみどりの杜」には、駐車場があります。

……………………………………………………

■お申し込みについて

下記フォームよりお申し込みください。(手続きが難しい方は、電話でも受け付けます)

 

【申し込みフォーム】



    *ごきょうだいなど複数での参加希望は、備考欄に上記以外のお子さんのお名前・年齢をご記載ください


    *キャンセルがあった場合のみご連絡します

    *7/6(土)10:00に送信ボタンが登場します!

    ……………………………………………………


    共催_海岸公園センターハウス 海岸公園冒険広場 海岸公園馬術場 せんだい農業園芸センター みどりの杜 仙台市若林消防署 アクアイグニス仙台 *各プログラムでの共催

     

    協力_新浜町内会、三本塚町内会、一般社団法人 ReRoots、海辺の図書館、カントリーパーク新浜、南蒲生/砂浜海岸エコトーンモニタリングネットワーク、森育みやぎ、蒲生を守る会、特定非営利活動法人わたりグリーンベルトプロジェクト、仙台湾鳴り砂探究会、仙台市高砂市民センター、仙台市六郷市民センター

    開催予定