【企画展】 Voice~仙台市東部沿岸地域の伝承と物語 

 

チラシPDFダウンロード(4MB)

 

 

せんだい3.11メモリアル交流館 企画展

Voice~仙台市東部沿岸地域の伝承と物語 

 

2021年10月9日(土)~2022年2月13日(日)

10:00~17:00

休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)/祝日の翌日(土・日曜日、祝日を除く)/年末年始(12月29日~1月4日)

 

会場 せんだい3.11メモリアル交流館 2階展示室【地下鉄東西線荒井駅舎内】

入館無料

 

 

主催 せんだい3.11メモリアル交流館

 

舞台ディレクション・朗読構成・演出/髙橋菜穂子
空間デザイン・イラスト/大沢佐智子
映像・録音/福原悠介
映像照明/柴成美
印刷物デザイン/高橋功二
パネルデザイン/川村智美
製作/FACTORY・K

 


仙台市の東部沿岸地域は、古くから人が暮らしてきた歴史のある土地です。住まいの周囲には、地域の思いが詰まったさまざまな場所がありました。湿地を切り拓いて作った田圃、地質や高低差に適した作物を植えた畑、集落をこえて植林した松林、食の恵みをもたらした海や川、神様を祀ったほこらと鳥居、地域で「講」を組んで大切にした石碑、前を通るたび拝んだお地蔵様……。

人が集まり、世代を経ることで、人と土地の関わりは深まり、やがてその土地にまつわる話が生まれます。それは物語や伝承として、親から子、そして孫の世代へと伝えられました。この話を語り継ぎたい、先祖から受け継いだあの場所を残していこうという地域で引き継がれていた思いは、津波によって分断されてしまいました。

この企画展は、被災した地域の暮らしや文化を残していくため、沿岸部の伝承を再び伝え、つなげていくことはできないかという思いから生まれました。人から人へ声で伝えられてきた話を再び人を介して伝えるため、資料や文章の形で保存されていたものを、仙台在住の俳優の身体を通すことでよみがえらせ、その内容を声の形に戻しました。

物語を語る声、歴史や由来を伝える声、沿岸部の風景……展示室で聞こえてくるのは、東部沿岸地域で受け継がれてきたこの土地の「声」です。今回ご紹介できるのはそのほんの一部ですが、この場に流れる声を通じて、地域で連綿と続いてきた人の営みと土地の風景に思いを馳せていただけましたら幸いです。


 

主な展示紹介(※一部告知と異なる場合があります)

 

■「仙台市東部沿岸地域の地理と伝承」

沿岸地域にまつわる伝承を地図とともに紹介します

 

■「物語を伝える、語りを聞く」

地域に伝わる物語や民話を、俳優による語りと沿岸部の今の風景を切り取った映像で紹介します。

 

※期間によって、語りの内容、投影する映像および出演者を変更します

①六郷地区編 2021年10月9日~11月23日 語り:岩佐絵理

②七郷地区編 2021年11月26日~12月28日 語り:芝原弘

③高砂地区編 2022年1月5日~2月13日 語り:小出天リ

 

 

■「伝承にまつわるさまざまなものたち」

昭和30年代のVoice 出演:藤原貢

昭和30年代に、七郷地域の有線放送で郷土の歴史を伝えていた、渡邉喜惣治さんの原稿の内容を音声で紹介します。

 

■「現在のVoice」

地域の思いが詰まった場所を今も守り続ける人たちへのインタビューを紹介します

 


 

●展示関連企画

 

 

■海辺のふるさとツアー「バスでめぐる高砂の旅」

 

当館で今年3月に発行したハンドブック『海辺のふるさと』を片手に、執筆した菅野正道さんによる案内で高砂の歴史を巡ります。午前が講座、午後がバスツアーです。

 

日時/11月13日(土)10時30分~16時00分

集合場所/せんだい3.11メモリアル交流館

案内人/菅野正道(郷土史家・元仙台市博物館市史編さん室長)

 

参加費/1,000円(保険料、バス代込み)

※当館発行の歴史ハンドブック『海辺のふるさと』をお持ちでない方は、別途800円かかります。

※昼食をご持参ください

 

要申込 定員/15名[先着]

申し込み 電話またはEメールにてお申込みください。

申し込み開始 10月9日(土)10:00から受付開始(電話、メールともに)

 

申し込み先

電話 022-390-9022

Eメール office@sendai311-memorial.jp

 


■リーディング・ライブ「沿岸部の物語を伝える、語りを聞く」

 

仙台を中心に活躍している舞台俳優や音楽家が出演し、仙台市東部沿岸地域にまつわる伝承や物語を朗読劇で上演します。

 

 

日時等/

①六郷地区編 11月23日(火・祝)

出演:渡部ギュウ、岩佐絵里、芝原弘

演奏:丹野富美子(マリンバ)

 

②七郷地区編 12月19日(日)

出演:演劇ユニット石川組

(絵永けい、宿利左紀子、片倉久美子、長谷野勇希)

演奏:山下進(横笛)

 

③高砂地区編  1月30日(日)

出演:上島奈津子、野々下孝、原西忠佑

演奏:山本純(チェロ)

 

いずれも1日2回公演 1回目 11:00~11:45、2回目 14:00~14:45

各回15分前開場

(上演内容は1回目と2回目で同じです)

 

※終演時間は前後する可能性があります)

※出演者は予定です。一部変更する場合があります。

 

お申込み

①11月6日(土)10:00から

②12月7日(火)10:00から

③2022年1月6日(木)10:00から

電話、またはEメールにてお申込みください。

 

 

申し込み先

電話 022-390-9022

Eメール office@sendai311-memorial.jp

 

※十分な感染症対策を講じた上で実施します。参加される際は、マスクの着用とアルコール消毒、検温ヘのご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

開催中