写真で会いに行く 震災前の仙台市沿岸部

【企画展】おらほのアルバム ~縁側で見るまちのオモイデ写真~

 

写真で会いに行く 震災前の仙台市沿岸部
かつての風景を眺めながら、縁側で語りませんか。

 

会期 2022年3月1日(火)~6月19日(日)
開館時間 10:00~17:00
休館日 毎週月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)
祝日の翌日(翌日が土・日・祝日の場合はのぞく)

 

会場 せんだい3.11メモリアル交流館 2階展示室
   (地下鉄東西線荒井駅舎内)
入場無料

 

チラシ表面PDF

チラシ中面PDF

 


震災前、ここにどんな暮らしが、風景があったかおぼえていますか。
2022年3月11日、仙台市東部沿岸地域は震災から11年目を迎えます。

 

市民発信の活動や跡地利活用を通して、沿岸部に新たな活気が生まれてきています。
しかし、風景や営みが新たになっていく一方で、記憶や痕跡が薄れてきているのも事実です。
かつてのことを忘れないために、未来へ伝えるために有効な方法。
そのひとつが震災前の写真を見ながら、かつての暮らしについて語り合うことです。

 

会場には、仙台市東部沿岸地域で震災前に撮影された写真が貼られ、誰かの家のような縁側(えんがわ)があります。
かつての縁側は、近所の人も初めての人も座れるような、ちょっとした交流の場でした。

 

沿岸部に住んでいた方も、震災前の風景を知らない方も、さまざまな人が写真を通してかつての暮らしに思いを馳せ、交流できる機会となれば幸いです。

 


◆写真展「おらほのアルバム」
震災前の沿岸部の写真を展示しています

 

何気ない街並み、運動会の思い出、家族の記録など、仙台市の沿岸部にかつてあった生活や風景を、市民の方からご提供いただいた写真などから展示いたします。
写真を見て思い出したこと、感じたことなど、ぜひお話したり、コメントに残していってください。この写真展は、みなさんと一緒につくる「おらほ」=「私たち」の「写真アルバム」です。
写真を見ながら、メモリアル交流館のスタッフや他のお客さんとのおしゃべりを楽しんでいってください。

 

※展示する写真は会期内で少しずつ入れ替えていく予定です。

 

◆◆◆ 仙台市沿岸部の震災前の写真を募集中! ◆◆◆
会期中も募集・追加展示いたします

詳しくは以下リンクから
https://sendai311-memorial.jp/event/engan_photo_boshu/

 


イベント「おらいの縁側」 縁側で語りませんか

 

◆共同企画者に聞く
写真は語る/写真で語る 3.11オモイデアーカイブの試み

3月12日(土)13:00~14:00 
会場 2階展示室内
出演 佐藤正実さん・小林美香さん(3.11オモイデアーカイブ)

 

東日本大震災後、地域の交流をもとに“まちと人のオモイデ”を記録し、資料の収集・保存・利活用に取り組む市民団体「3.11オモイデアーカイブ」。震災後、記録写真がどのような意味を持ち始めたのか。利活用の仕方や今後の展望について語り合います。

 

===================

 

◆おらいの縁側座談会
住んでいた人も、初めての人も大歓迎

写真を見ながら、震災前の暮らしのアレコレをみんなで語り合います。
沿岸部に住んでいなかった方ももちろん大歓迎です!

 

———–
「写真見ながら縁側座談会 高砂編」
4月23日(土) 13:30~15:00
会場 2階展示室内

 

———–
「写真見ながら縁側座談会 荒浜・七郷編」
5月28日(土) 13:30~15:00
会場 2階展示室内

 

———–
「写真見ながら縁側座談会 井土・藤塚・六郷編」
6月12日(日)13:30~15:00
会場 2階展示室内

 

※会期中にイベントが追加される可能性があります。ウェブサイトや館内表示でお知らせいたします。

 


仙台市沿岸部の震災前の写真を募集
会期中も募集・追加展示いたします

 

震災前に撮影された仙台市沿岸部の写真を募集しています。ご家族と撮った何気ないスナップ写真、住宅風景や林、畑、堀の写真などでも結構です。ご提供いただいた写真の一部を、随時展示していきます。

 

〇募集する写真について
紙焼き写真、写真データ、フィルムなど形式は問いません。解像度が低かったり、多少ピンボケしていても構いません。また、携帯電話やスマートフォンなどで撮影した写真でも結構です。

 

〇写真の返却について
写真は複製して、原本は返却いたします (返却不要の場合は資料として保管いたします)

 

〇ご提供者名について
提供いただいた方のお名前は表示いたします(表示しないことも可能です)

 

〇写真の使用用途について
ご提供いただいた写真は、メモリアル交流館で活用させていただきます。(個別にご相談させてください)

 

かつて中野、蒲生、岡田、新浜、荒浜、三本塚、井土、二木、種次、藤塚などの仙台市沿岸部に住んでいらっしゃった方、ご親戚や知人の方、あるいは釣りや海水浴、自然観察やお祭り、イベントなどで沿岸部を訪れて写真を撮っていた方など、ぜひこの機会にお持ちの写真を見返していただけるとありがたいです。

 

写真をお持ちの方、ご関心のある方は以下までご連絡ください。
せんだい3.11メモリアル交流館
電話/022-390-9022
メール/office@sendai311-memorial.jp

 


企画協力(共同企画) 3.11オモイデアーカイブ
会場設営 ターンアラウンド
ビジュアルデザイン 根朋子

 


※新型コロナウイルス感染拡大等で、展覧会やイベントの内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

※メインビジュアル使用写真
撮影場所:荒浜 丸安商店前 撮影時期:平成元(1989)年 提供:吉田安子さん

 

開催中